フィリピン留学・セブ留学 TOEIC900点のSHIGEによる格安語学留学情報

格安の費用でマンツーマンレッスン! 授業料・食事代・宿代全て込みで、1ヶ月10万円前後で通えるフィリピンの英会話スクールや英語学習法などについて語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

テレビ「旅サラダ」で中山エミリさんも訪れたジャズンブルース(セブ)

(前回の続き)学生さんを、学校近くの生演奏バー「ジャズンブルーズ」にお連れしました。


ふだんは、私自身があまり学生さんをいろいろなところにお連れするということは少ないのですが、この方は1週間だけの滞在の方なので、なるべく短い間にセブを楽しんでいただこうという趣旨です。

セブのジャズバー「ジャズンブルース」


後日(2010年1月23日)に日本で放送された「旅サラダ」という番組の取材で、中山エミリさんが訪れた店です。

番組ホームページでも紹介されています。


テレビで紹介されたら、「ここ行ったよ~」ってご家族やお友達に言えたら楽しいのでは、という意図もあり。

セブのジャズバー「ジャズンブルース」


私は久しぶりに行ったジャズンブルーズですが、あいかわらずフィリピン人の歌と演奏は上手い!
一人でサックスやトランペットやフルート(?)などをかわるがわる演奏して、歌もシブいおじさんがよかったです。
セブのジャズバー「ジャズンブルース」

スポンサーサイト

PageTop

セブ島でマイケル・ジャクソン追悼の刑務所ダンス

マイケル・ジャクソン死去のニュースとの絡みで、フィリピン・セブ島の刑務所(正確には受刑者更正施設)のダンスがニュースになりました。

囚人たちが追悼ダンス披露

セブ島の刑務所ダンス

このダンス、以前からテレビ番組・Youtube・ニコニコ動画などで日本でも話題になっていました。(動画は下にあります)

このダンスはセブ島の山の上にある、受刑者更正施設での取り組みです。
(刑務所関係ネタを書くと、「フィリピン→危険」って連想しちゃう人がいるかもしれませんが、世界中のどこでも刑務所はありますよ)

私も以前見て来ました。ここに貼った写真はそのとき私が撮影したもの。

受刑者が明るくてマナーがいい! もともとフィリピン人が明るくて音楽・ダンス好きってのもあるんでしょうが、やっぱりこのダンスレッスンでストレス発散できて健康にもいいし、こうしてたまに発表会をして拍手喝采されていい気分になれるってのも大きいんでしょう。

セブ島の刑務所ダンスの仕掛け人、バイロン・ガルシアさん

上の写真で私(緑のTシャツ)の横に立ってるサングラスの人が、ここの更正施設の所長のバイロン・ガルシアさん。
Youtubeにアップロードしているのも本人(ってのがすごい)。
オレンジの受刑者服が、セブのマイケル・ジャクソンこと、ダンサーのリーダー的存在の方。


ニュースになっている、昨日の追悼ダンスの様子はこれ↓です。振り付け&練習も、アップロードも、バイロンさん仕事早すぎ!


これが定番の「スリラー」。(以下、以前に録画されたもの)↓



日本ネタもレパートリーにあります。(誰が教えたんだ?)↓
「アルゴリズム体操」


「涼宮ハルヒの憂鬱」より「ハレ晴レユカイ」



マイケル・ジャクソン追悼ダンスの件、CNNでも全世界に報道:
http://www.youtube.com/watch?v=ubM8cyQpgKY


先月の新作「スラムドッグ$ミリオネア」のダンス(冒頭の小芝居付き):
http://www.youtube.com/watch?v=uTMUZ39UHgo

ちなみに上述の更正施設所長のバイロン・ガルシアさんのお姉さんが、セブ州知事のグウェン・ガルシアさんです。

PageTop

Fully Bookedへ、無料アメコミサンプルをもらいに行きました

運悪くゴールデンウィーク中は曇り・雨だったセブにも、ようやく晴れの日が続くようになってきました。
晴れのセブ

セブのAYALAテラスに、Fully Bookedという本屋があります。
マニラとかにも何店舗もある書店チェーンで、セブ店でも、いろんな本が置いてあって、特にアメコミがけっこう充実しています。
(私の好きな「トランスフォーマー」は人気が高くてすぐに売り切れてしまい、あんまり置いてないんだけど)

5月23日は、「FREE COMIC BOOK DAY」で、来店者に無料でアメコミの無料サンプルをくれる日だったのです。

アメリカの書店でも5月のはじめに催されたようで、セブには20日ほど遅れなわけですね。

「トランスフォーマーアニメイテッド」のコミックがもらえるだろうというのは予想がついていたので、朝一で行ってもらってこうようと思っていたのですが、連日の忙しさですっかり忘れてしまい、同日昼に所用でAYALAを通りかかったときに突然思い出して、行ってみました。

まだ残っていて、無事「トランスフォーマー アニメイテッド」と「GI JOE」が合本になった無料サンプルをゲット!

他には、「ウルヴァリン」とか「マーベルヒーロー大集合」(本当のタイトルは「AVENGERS」だけど)「スターウォーズ」「シンプソンズ」(?)とかいろいろ。
少年ジャンプ系のやつも1冊あったな。

Fully Booked


で、いきなり、「せっかく無料なんだから、貧しくてコミックなんか絶対買えない子にあげたい!」と、思い立ったんですね。
でもひとり1冊しかもらえないから、店員さんに「子どもたち連れてきたら、ひとり一冊もらえる?」って聞いたら、「もちろんOK」ということでした。
さっそく、私が2005年のセブ留学の後、また2007年にセブに来たときに住んでた貧民街へ。
そこの知り合いの家へ直行。(電話がないので直接行くしかないのです)

その場にいた、その知り合いの子どもたち、親戚、友達の子たちに「いまAYALAの本屋に行くと、マンガがもらえるので行こうぜ!」と誘います。

でもまともに学校に行ってない子ども達は英語がほとんどわからないから、その知り合いや近くの英語がわかる大人に現地語であるビサヤ語に通訳してもらいます。

貧しい子ども達にとっては、富裕層・外国人向けのショッピングモールAYALAに行くなんていうのは一大事。
「一番いい服を着ていかなきゃ!」と、クローゼットをひっくりかえしての大騒ぎ。
(いや、実際はクローゼットすらなくて、部屋の隅に服が積んであるだけなんですけどね)

あわてて水浴び(シャワーはないので)する子もいます。

別にマンガもらいにいくだけだから、そこまでしなくてもいいんですけどねー。
(でも写真でわかるように、みんなきれいに洗濯された服着てるでしょ。
 会いに行ったときは、穴の開いた泥だらけの服着てましたからね)

貧民街の子ども達

で、ようやく6人集まって(他の子にも声をかけたけど恥ずかしがって来なかった)、いざAYALAへ。
道路を渡るときは車を止めたりして、遠足の先生気分です。

貧民街

AYALAに着きました。
やっぱり入ったことがない子もいたみたいで、興奮してます。
で、例の書店へ。

Fully Booked


みんなじっくり選びます。
「同じのじゃなくて、別々なの選んだ方が、あとで回し読みできていいよ」と英語で言うけど、やっぱり伝わらず、店員さんに通訳してもらいました。

Fully Booked


ようやく、ひとり1冊決まりました。
「店員さんに『ありがとう』って言おう!」と言ったら、それは子ども達に通じました。
みんなの合唱で「「ありがとう」」って店員さんに言って、店を後にします。

Fully Booked

本当は、子ども達にアイスか何かおごりたかったけど、残念ながら時間がなかったのでタクシーで家まで送り届けて、そのまま次に行かないといけないところに行きました。ごめん、みんな。

Fully Booked

貧しい子ども達は、ホンモノのアメコミに触れる機会はゼロなので、いい刺激になったらよかったのですが。

なお、このイベントは終了したので、いま行ってももうありませんが、
私がもらった「トランスフォーマー アニメイテッド」を含め、配ってたコミックの大半は、ネットで読めますよ。↓
http://www.freecomicbookday.com/comic.asp?ID=11
(Downloadsをクリックして作品を選びます)

セブには、この「Fully Booked」(AYALAテラス2F)の他にも、「National Book Store」(SM・AYALA・マンゴースクエア)、「Power Books」(SMノースウィング2F)などの書店があり、英米で出版された英語の本でいっぱいです。
ぜひ興味のある分野の英語の本を買ってみてくださいね。

PageTop

AYALAテラス

セブ留学を検討している方からの質問メールに答えるのが精一杯で、またまたブログを更新していなくてすみませんでした。最近のことを書いてみますね。

10月30日、長らく工事していた、セブ市の巨大ショッピングモールAYLA(アヤラ)のテラス(レストラン街とイベント広場があるところ)が完成。
完成記念のビリー・クロフォードというフィリピンで有名な歌手のコンサートに招待してもらいました。

AYALAテラス
AYALAテラス コンサート

ちなみにこの「テラス」という命名ですが、ネーミング候補がいろいろあって、AYALAの人から「どれがいいと思う?」と、以前意見を聞かれたんですよ。
他の候補は詳しくは忘れましたが、スペイン語で緑のナントカを意味するナントカカントカ(←忘れすぎ)とか、そんな感じのが10個ぐらいありました。

で、「これは日本人や韓国人には覚えづらいと思う。というかそもそも発音できない」「これは別に覚えづらくはないが、語感的に日本人に対してはカッコわるい」とか、それぞれのネーミングに対して、いろいろレポートを書いて渡したのです。

もしかしたら、私がいろいろ文句を書いたせいで、消去法で「テラス」というものすごいベタな名前になってしまったのかもしれません。
すみません。

PageTop

Makroでお買い物(マクロ、セブ)

Makro(マクロ)という量販店がSM City Cebuの近くにあります。
makro


SM、AYALA、ガイサノ、ホワイトゴールドなどよりは規模は小さいですが、アメリカ式のまとめ買いシステムが特徴。
アメリカの量販店Costcoコスコ(日本ではコストコ)みたいな感じです。(そんなに規模は大きくないですが)

続きはこちら↓

つづきを表示

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。