フィリピン留学・セブ留学 TOEIC900点のSHIGEによる格安語学留学情報

格安の費用でマンツーマンレッスン! 授業料・食事代・宿代全て込みで、1ヶ月10万円前後で通えるフィリピンの英会話スクールや英語学習法などについて語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

セブの英語学校フィリンター(Philinter)フリークラスと新校舎建設状況

※この記事は、すでに古くなっており、現在の状況とは変わっています!!
最新情報に関しては、シゲまでメールでお問い合わせください。(左のプロフィール欄参照)


セブのマクタン島、セブ空港の近くにある英語学校、フィリンター(Philinter)の最新情報です。

フリークラスが変更されました。
TOEIC・TOEFL・IELTSのクラスが充実したほか、CNNのクラスが加わったのが特徴ですね。

一方、従来あった夕食後の19時~20時のTOEIC対策フリークラスは廃止となりました。
TOEICのフリークラスは17時~17時50分のフリークラスで選択することができます。
新しいフリークラスの内容は下記画像をご参照ください。

Philinterフリークラス


なお、このフリークラスも今後変更される可能性があります。


さて、みなさんお待ちかねの新校舎の建設状況レポートです。
2008年4月22日に、また校長先生に連れて行っていただきましたので、下記に写真を貼ります。

Philinter新校舎建設状況(2008年4月22日)


↑寮の手前のプールもだいぶできてきましたね。翌日にセメントを流し込む予定とのことでした。

Philinter新校舎建設状況(2008年4月22日)


Philinter新校舎建設状況(2008年4月22日)


↑一番変わったのがここ。校舎2階のグループ教室です。
前回は仕切りなしの広大な空間が広がっていましたが、壁ができ、多数のグループ教室の存在が明らかに!
他の学校に比べて広めの部屋です。

Philinter新校舎建設状況(2008年4月22日)


↑屋根の上で労働者が作業していました。
私もジャーナリスト精神を発揮して(というか単に好奇心旺盛なだけ?)、自分でも屋根に上ってみました。
※危ないので真似しないように!

Philinter新校舎建設状況(2008年4月22日)


↑右にはニューブリッジ。

Philinter新校舎建設状況(2008年4月22日)


↑左にはオールドブリッジが見えます。
ちょうどセブ本島とマクタン島を結ぶ新旧の橋の中間地点に学校ができることがよくわかると思います。

Philinter新校舎建設状況(2008年4月22日)


↑バルコニーが2つ写っていますが、違いがわかりますか?

手前のバルコニーに、銀色の柵を追加して高くしている作業中なのです。
奥のバルコニーのように、すでに柵はすべて完成していたのですが、「低くて危ない」という校長先生の判断で、わざわざ柵を追加することにしたのだそうです!
新校舎の完成が遅れているのに、学生のことを考えて細部まで手を抜かないという姿勢に、いつもながら感服します。

完成が楽しみですね。
移転の時期ですが、「6月後半までには移転したい」とのことでした。

Philinterの空き状況ですが、2・3人部屋であれば5月と6月にも若干空きができそうだとのことです。(4月24日現在)
入学を検討されている方は、詳しくは私(shigecebu●gmail.com ←迷惑メール対策のため、●にしている部分を@に変えてください)まで問い合わせメールをください。

スポンサーサイト

PageTop

Philinter(フィリンター)新校舎の建設状況

※この記事は、すでに古くなっており、現在の状況とは変わっています!!
最新情報に関しては、シゲまでメールでお問い合わせください。(左のプロフィール欄参照)


ブログの更新が滞っていてすいませんでした。

Philinter(フィリンター)の建設中の新校舎を、校長先生のご案内でまた見学してきました。
(昨日3月16日は、校長先生が韓国出張に行かれる日だったのですが、お忙しい中をお時間を割いていただき、見せていただきました)

(以下、2008年3月16日に撮影した写真)
フィリンター新校舎


↑ドミトリーの壁も塗装が開始! 白亜の宿舎がその姿を現し始めています。

フィリンター新校舎


フィリンター新校舎


続きはこちら! ↓


つづきを表示

PageTop

Philinter(フィリンター)の無料授業が増えました!

※この記事は、すでに古くなっており、現在の状況とは変わっています!!
最新情報に関しては、シゲまでメールでお問い合わせください。(左のプロフィール欄参照)



※(2008年4月24日追記)以下の記事は古い情報です。新しい情報はこちらの記事をご参照ください。

マクタン島にある英語学校、Philinter(フィリンター)
特長はいろいろあるのですが、私が一番の特長だと思うのは、授業時間が多いことです。
通常授業が、1日に1:1授業が4時間、グループクラスが3時間(50分授業)の合計7時間。
他の学校は金曜は午前中だけなところが多いのに対して、Philinterは金曜の午後にも授業があり、土曜の午前にも授業があります。つまり他の学校より1週間で1日分授業が多いわけです。この差は大きいと思います。

これまで、フリークラスは夕食後のTOEFL対策クラスが1時間でしたが、最近変更されました。

そして、午後5時から自由選択できるフリークラスが追加されました!
All about the USA
Active Rading
Pronunciation Clinic
TOEFL; Vocabulary
IELTS; Speaking & Listening
以上の5つの中から選べます。(推奨レベルも設定されているので、詳しくは写真をご覧ください)

Philinter(フィリンター)新フリークラス


↑Philinterの掲示板を私が撮った写真

これで、通常クラス7時間、フリークラス1時間の、1日最大8時間授業の受講が可能となります。

なお、フリークラスはあくまで学校側の学生に対するサービスであり、参加する学生の数が少ないなどの理由で閉鎖・変更になることがあると思われますので、ご注意ください。

ちなみに、日本人学生への特別のご好意で、学生さんから要望があれば、通常授業のグループ授業を1:1授業へ無料で変更してもらうことも可能となっています。(ただし、学校側の都合や学生さんのレベルにより可能な場合と不可能な場合がありますので、応相談)


ところで、最近更新できなくてすいません。
各学校への取材は活発に行っているのですが、留学を希望する学生さんからの質問メールに応えたりしているため、ブログを書く時間がなくなっています。
(それと、新規開校の学校や、移転を準備中の学校などの建設中の新校舎を見せていただいたりもしているのですが、学校から「まだ公開しないでほしい」と言われているので、まだここに書けません)

Philinterを含め、各学校へのお得になるお申し込み支援も行っていますので、ご興味のある方はメールしてくださいね。
shigecebuアットマークgmail.com です。(「アットマーク」の部分を@に変えてください)

PageTop

Philinter(フィリンター)の様子(2008.1.23)

※この記事は、すでに古くなっており、現在の状況とは変わっています!!
最新情報に関しては、シゲまでメールでお問い合わせください。(左のプロフィール欄参照)


昨日はPhilinterに行ってきました。

昨年までは、私は日本のあるエージェント(留学斡旋会社)の現地スタッフだったので、私個人に質問メールが来た場合はその会社に紹介していたのですが、
契約が切れたので、今後は可能であれば私が直接学校側に紹介するかたちとなります。

さっそく、このブログを見て日本からセブ留学に関する相談メールを送ってくださった方がいらっしゃり、いろいろメールのやりとりをした結果、Philinterに入学を決意されたので、
その方を私が個人的にPhilinterに紹介させていただく件について、崔校長と細かい打ち合わせをしてきたのです。


Philinter


続きはこちら↓


つづきを表示

PageTop

Philinterの崔校長

※この記事は、すでに古くなっており、現在の状況とは変わっています!!
最新情報に関しては、シゲまでメールでお問い合わせください。(左のプロフィール欄参照)


セブには無数の英語学校があります。その中でも、韓国系英語学校のうち、有力な数校はセブ英語学校協会を組織して情報交換を行っています。

これまでは年長でもあるELSAの校長が会長を務めていましたが、2008年度からPhilinterの校長、崔仁(チェ・イン)さんが会長となることになりました。

Philinterの校長先生

↑建設中のPhilinter新校舎を視察する崔校長

つづきを表示

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。