フィリピン留学・セブ留学 TOEIC900点のSHIGEによる格安語学留学情報

格安の費用でマンツーマンレッスン! 授業料・食事代・宿代全て込みで、1ヶ月10万円前後で通えるフィリピンの英会話スクールや英語学習法などについて語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

LIFE CEBUの英会話授業をMP3ファイルで疑似体験!

※この記事は、すでに古くなっており、現在の状況とは変わっています!!
最新情報に関しては、シゲまでメールでお問い合わせください。(左のプロフィール欄参照)


セブに滞在中の50代の日本人男性から、学校見学希望のお電話がありました。
この方は、セブでのロングステイを検討しており、すでにコンドミニアムもいくつか下見されたそうです。

「セブ・シティにある学校を見学したい」ということでしたので、「セブシティでコンドミニアムで英語学校といえば、LIFE!」ということで、LIFEにお連れしました。

LIFE CEBU

LIFE CEBU

↑LIFEの1:1教室の様子

たまたま、この日は私(SHIGE)が「LIFEの授業を体験してレポートする」という予定だったので、急遽この男性の体験授業に変えてもらいました。

体験授業担当はMae Charisse先生。授業内容はボキャブラリーです。

この体験授業の模様を、最初から最後まで録音してみました。
先生と体験した男性の許可は得てあるので、MP3ファイルにして公開します。

↓(右クリックで「保存」でダウンロード)
http://www.intara.net/r/life20071025a.mp3


授業の雰囲気を体験できますので、ぜひ聞いてみてください。
先生の「フィリピンなまり」が気になっている方が多いようですが、聞いてみれば問題にならないことがよくわかると思います。

LIFE CEBU

↑録音した体験授業の様子

なお、LIFEは通常は1授業100分間ですが、体験授業なので半分の50分となっております。

授業を体験した男性は、いろいろな国でダイビングの経験があり、スピーキングはひじょうに流暢で、リスニングレベルもとても高いです。
それに比べればボキャブラリーはやや弱いようでした。
(中高年の学生さんと話すと、みなさん「この歳になると新しい言葉を覚えるのが難しくなってくる」とおっしゃいますね。まだ32歳の私も、けっこう大変ですけれども)

私が同席していることもあり、生徒役の男性は、やや緊張されたようです。
辞書をお持ちでなかったので、15分めあたりで私がお貸しています。

ちなみに教材に挙げられているボキャブラリーリストはこちら:
1. 24/7
2. after feel
3. always consistent
4. armed gunman
5. all-time record
6. alternative lifestyle
7. armed and dangerous
8. at this point in time
9. been there, done that
10. at risk
11. big time
12. dead meat
13. connect or hook up
14. cyber
15. dead serious
16. don't go there

LIFE CEBU


LIFE CEBUはセブシティのコンドミニアムの中に教室と寮があるので、ロングステイ希望のシニアの方や、シティライフを満喫したい方にお勧めです。


LIFE CEBU

↑LIFE CEBUの寮(コンドミニアムの部屋を使用)の様子

LIFE CEBU

↑寮の窓からの眺め

LIFE CEBU

↑LIFE CEBU校長先生

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

2007年11月13日(Tue) 20:24

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。