フィリピン留学・セブ留学 TOEIC900点のSHIGEによる格安語学留学情報

格安の費用でマンツーマンレッスン! 授業料・食事代・宿代全て込みで、1ヶ月10万円前後で通えるフィリピンの英会話スクールや英語学習法などについて語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新学生さん2人をAYALAご案内

シノログの翌日の月曜日、朝の飛行機で到着したまた別の日本人学生さん。
月曜はレベルテスト、オリエンテーションの後、スタッフがAYALAショッピングモールに両替に連れて行ってもらえます。
今回はそちらで合流することに。

この方も、メールで学校選びの相談に載っていた方です。
「しっかり勉強したいので、スパルタがいいです!」と言ってくれたがんばり屋さん。

この学生さんは、当日朝に到着したばかりなので、そうとう眠そうです。
おつかれさま!
セブの英語学校の新学生さん、AYALAショッピングモールへ

(顔出しOKの許可をもらった方は、そのまま載せています)


前日に到着したスパルタじゃない学校の日本人学生さんも合流して、AYALAご案内。
セブシティがすんごく近代的な都会なのでビックリしているご様子。

セブの英語学校の新学生さん、AYALAショッピングモールへ

その後、AYALAをご案内して、オススメショッピングスポット、レストランをご紹介しつつ、セブでの生活での注意点やアドバイスを話します。
やっぱり海外では日本の常識が通用しない部分があって、「ええっ、そうなんですか!?」と新鮮な驚きをもって聞いてくれます。

英語を勉強するということは、異なるカルチャーの人たちと交流する方法を学ぶということなのです。
日本の常識が海外では通用しないことを知るのも、大事なことなのですよ。



その後、AYALAのタイ・ベトナム料理レストラン「レモングラス」で夕食(やっぱり割り勘ですが)。
ここの生春巻きは絶品です。


スパルタの学生さんは夜9時までに学校へ戻らないといけないということだったので、タクシーで送ります。
やっぱり当日朝に到着したのでお疲れなのか、タクシーの中で爆睡。

セブの英語学校の新学生さんと、AYALAのレストランで食事


その後、もうひとりの学生さん(こちらは門限11時なので)を、学校近くの生演奏バー「ジャズンブルース」にお連れしました。

次回へ続く。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。